物流不動産ニュース

物流、物流不動産、倉庫を網羅した
最新ニュース・情報を発信しています。

  • メール会員情報変更
  • メールマガジンバックナンバー
  • ニュースメール配信登録

ニュースRSS配信

丸運▼川崎港・内貿埠頭に「川崎ベイ物流センター」オープン(7月19日)

丸運は9日、川崎港・内貿埠頭に立地する国内最大級マルチ倉庫であるロジポート川崎ベイ内に「川崎ベイ物流センター」を開業したと発表した。 海陸一貫輸送の物流拠点とし...続きを読む

阪急阪神エクスプレス▼「成田新センター」開業(7月19日)

阪急阪神エクスプレスは16日、千葉県成田市の「成田ロジスティクスセンター」の稼働を開始した。 同社国内最大規模となる2階建て、延床面積2万6642m2。2018...続きを読む

JR貨物▼横浜羽沢駅に荷役設備導入(7月19日)

日本貨物鉄道(JR貨物)は16日、相鉄・JR直通線の開業に合わせて改良工事中の横浜羽沢駅(横浜市神奈川区羽沢町)に、コンテナを本線上列車から積卸しを行う着発線荷...続きを読む

ESR▼藤井寺DC内の遺跡展示を一般公開(7月19日)

ESRは17日、レッドウッド藤井寺ディストリビューションセンター(藤井寺DC)に敷地内にある「百舌鳥・古市古墳群」の世界文化遺産登録決定を記念して、施設内の「津...続きを読む

GLP▼茨城県常総市に「GLP常陸」を建設(7月19日)

日本GLPは18日、茨城県常総市にマルチテナント型物流施設「GLP常総」を建設すると発表した。着工は2020年5月、竣工は2021年7月を予定。総開発費用は92...続きを読む

マルハニチロ物流▼名古屋物流センター建設(7月19日)

マルハニチロ物流は3日、名古屋市港区に物流センターを建設すると発表した。投資額は70億円、開業予定は2021年4月。 敷地面積1万9931m2、建築面積は792...続きを読む

プロロジス▼ZOZO専用「プロロジスパークつくば2」を着工(7月19日)

プロロジスは5日、ZOZO専用(BTS型)物流施設「プロロジスパークつくば2」の起工式を行ったと発表した。 敷地面積4万9586m2に4階建て延床面積11万18...続きを読む

カトーレック▼ベトナムに新センター建設(7月19日)

カトーレックは9日、ベトナムにおけるロジスティクス事業拡大を目的に、新物流センターを建設すると発表した。 建設に先立ち、1月にベトナムにおけるグローバルロジステ...続きを読む

アルフレッサ▼「静岡物流センター」着工(7月19日)

アルフレッサホールディングスは17日、子会社のアルフレッサが静岡県藤枝市に新物流センターの建設を開始したと発表した。投資額は約135億円。 新センターは敷地面積...続きを読む

【プレスリリース】しるべ、ワークアズライフと業務提携 コワーキングスペース「KANPAI Hütte」運営開始(7月12日)

株式会社しるべ(本社:東京都港区、代表取締役CEO:早﨑幸太郎)は、株式会社ワークアズライフ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:平田憲太郎)とバー併設のコワー...続きを読む

物流連▼会長に渡邉健二氏(通運連盟会長/日通会長)(7月4日)

  日本物流団体連合会は6月25日、第一ホテル東京で定時総会を開催した。役員選任では、全国通運連盟・渡邉健二会長(日通会長)が第10代目会長(代表理事...続きを読む

ESR▼久喜DCで営業倉庫「基準適合確認制度」認定を取得(7月4日)

ESRは6月28日、「ESR久喜ディストリビューションセンター(久喜DC)」が国土交通省の「基準適合確認制度」に認定を受けたと発表した。認定日は6月11日。 久...続きを読む

DHLジャパン▼中部地区集配拠点を移転(7月4日)

DHLジャパンは6月28日、中部地区最大規模となる集配拠点「名古屋セントラルサービスセンター」を名古屋市南区のロジクロス名古屋笠寺内に移転した。7月1日より稼働...続きを読む

大和ハウス▼愛知県に「DPL春日井」を竣工(7月4日)

大和ハウス工業は、マルチテナント型物流センター「DPL春日井」を竣工したと発表した。日立キャピタルコミュニティと共同開発、敷地面積4万7579m2に5階建(上段...続きを読む

横浜冷凍▼長崎に物流施設「長崎ソーティングスポット」建設(7月4日)

横浜冷凍は6月21日、長崎市三京町で冷凍用物流施設「長崎ソーティングスポット (仮称)」の起工式を行ったと発表した。1万6463m2の敷地に、延床面積は9174...続きを読む

日本GLP▼尼崎市に物流施設/20年5月着工(7月4日)

日本GLPは6月25日、兵庫県尼崎市で先進的型物流施設「GLP尼崎3」の開発を行うと発表した。着工は2020年5月に開始、竣工予定は2021年5月。 阪神高速3...続きを読む

東京建物▼久喜市で初の大型物流施設着工(7月4日)

東京建物は6月26日、物流施設開発事業第1弾となる埼玉県久喜市に「(仮称)久喜物流施設プロジェクト」を着工した。敷地約3万3100m2、延床面積は7万700m2...続きを読む

日本通運▼西日本医薬品センターを着工(7月4日)

日本通運は6月28日、大阪府寝屋川市に西日本医薬品センターを着工した。2017年1月に竣工したTokyo-C-NEX(東京都江東区)に次いで2番目の規模となる4...続きを読む

アデリー▼山口県柳井市に物流センター建設(7月4日)

食品・ギフト品の企画販売を手掛けるアデリーは、山口県柳井市の本社近くに物流センターを建設する。投資額は7億円。稼働開始は2020年2月の予定。 庫内ではスイーツ...続きを読む

日本自動車ターミナル▼アスクル専用物流施設建設(7月4日)

日本自動車ターミナルは3日、江戸川区臨海町の葛西トラックターミナルにBTS型配送センター(葛西トラックターミナル A棟(仮称)」を建設すると発表した。アスクル専...続きを読む