物流不動産ニュース

物流、物流不動産、倉庫を網羅した
最新ニュース・情報を発信しています。

  • メール会員情報変更
  • メールマガジンバックナンバー
  • ニュースメール配信登録

イーソーコ▼リアルネットの「e-危険物.com」と相互連携 

2008年02月18日

 日本最大の物流施設検索サイト「e-sohko.com」を展開するイーソーコ(本社=東京都港区、遠藤文社長)は、ケミカル品などの総合物流業者「丸善グループ」のリアルネット(本社=千葉県市川市、藤井宏幸社長)が運営する「e-危険物.com」(e-危険物ドットコム)と、2月15日より相互連携したサービスを開始した。ここではサイトの相互リンクが図られ、今後、イーソーコは危険物の寄託案件については「リアルネット」を活用した対応を行っていく。
 イーソーコでは、これまで賃貸用の物流施設の登録・検索サイトをはじめ、物流施設に関連する各種サイトを運営。一般貨物の寄託案件については「イーカーゴ」、トランクルーム物件については「e-トランクルーム」、老朽化倉庫の改修・再生については「リファイン」で対応してきた。
 一方で、荷主からの危険物に関する問合せについては、イーカーゴで対応を図ってきたが、普通倉庫の登録が中心のため、十分とはいえなかった。
 コンプライアンスの厳守が叫ばれる状況のなかで、危険物についても安全性や環境保全の確保が求められる環境があり、これを支えるための専門サイトの構築を模索していた。
 その結果、長年、危険物物流を取り組んできた丸善(本社=東京都港区、藤井利彦社長)グループのリアルネットと業務提携し、危険物に特化した機能を1年半かけて検討。「e-危険物ドットコム」として実を結んだ。
「e-危険物ドットコム」は、リアルネットで運営。危険物の寄託案件や保険に関する各種問合せに対応できるようになる。
「e-危険物ドットコム」では、危険物に関わる、関連法規、保管方法、運搬・搬送などをイラスト使いながら、わかりやすく紹介するコンテンツも充実させている。
▼e-危険物.com
http://www.e-kikenbutu.com/index.html


国際物流総合展2021