物流不動産ニュース

物流、物流不動産、倉庫を網羅した
最新ニュース・情報を発信しています。

  • メール会員情報変更
  • メールマガジンバックナンバー
  • ニュースメール配信登録

日本梱包運輸倉庫▼「茨木営業所」倉庫着工 

2020年08月04日

日本梱包運輸倉庫は7月28日、大阪府茨木市彩都で「茨木営業所」倉庫の建設を着工したと発表した。稼働開始は2021年12月の予定。

同営業所は、茨木市北部に新規開発された茨木北テクノタウン内に位置。新名神高速道・茨木千提寺ICから約2km、名神高速・茨木ICからは約6km、大阪市内には1時間圏内と利便性は高い。

今回は1期工事として事務所を含めた延床面積約2万7060m2を開発。倉庫面積は約2万4090m2、10tクレーン付きの木枠梱包場、海上コンテナ用バース、ドックレベラーほか、垂直搬送機4基の導入も計画している。


国際物流総合展2021