物流不動産ニュース

物流、物流不動産、倉庫を網羅した
最新ニュース・情報を発信しています。

  • メール会員情報変更
  • メールマガジンバックナンバー
  • ニュースメール配信登録

JR貨物▼「東京レールゲートEAST」着工 

2020年12月20日

日本貨物鉄道(JR貨物)は10日、東京・品川区でマルチテナント型物流施設「東京レールゲートEAST」の起工式を執り行い、2021年1月1日に着工すると発表した。竣工は2022年8月の予定。

JR貨物と三井不動産との共同事業で開発されるもので、陸・海・空の結節点の立地条件を活かして、モーダルシフトなど、新たな鉄道輸送需要の創出、CO2削減を目指す。

5階建てで延床面積は14万6886m2。JR貨物では、2月に満床で先行稼働した「東京レールゲートWEST」と併せ、JR貨物グループ各社の機能結集と集荷・配達・保管・荷役・梱包・流通加工等の一貫した物流サービスを提供する。

 


国際物流総合展2021