物流不動産ニュース

物流、物流不動産、倉庫を網羅した
最新ニュース・情報を発信しています。

  • メール会員情報変更
  • メールマガジンバックナンバー
  • ニュースメール配信登録

大和物流▼石川県で「金沢・白山物流センター」着工 

2021年02月19日

大和物流は、石川県白山市において「金沢・白山物流センター」(仮称)を15日に着工した。竣工予定は2022年3月末。

同社は北陸エリア(富山県、石川県、福井県)で5か所の物流センター(総延床面積約 3万1534m2)を運営、各拠点ともに満床状態が続いている。

同エリアでは今後も継続的に物流需要が見込めることから、新たな物流施設の開発に着手。2階建て、延床面積2万3800m2の規模は、北陸エリアで同社最大の物流施設となる。

北陸自動車道・美川 ICから約2km、徳光スマートICから約3.1kmに位し、首都圏、中京圏、近畿圏への広域配送拠点としても活用できる。

全フロア床荷重2.0t/㎡、梁下有効天井高5.5m以上、柱間隔10m以上を確保。貨物用エレベーター4基と垂直搬送機2基を設置。


国際物流総合展2021