物流不動産ニュース

物流、物流不動産、倉庫を網羅した
最新ニュース・情報を発信しています。

  • メール会員情報変更
  • メールマガジンバックナンバー
  • ニュースメール配信登録

プロロジス▼小スペースの賃貸サービスを開始 

2021年03月04日

プロロジスは、マルチテナント型物流施設「プロロジスパーク千葉1」内で、1週間から小スペース賃貸が可能な「プロロジス・フレックススペース」のサービスを開始した。

同施設は2019年9月に竣工、地上5階建て延床面積約14万7000m2。東関東自動車道・千葉北ICから約3km、京葉道路・川ICから約4kmに位置。

賃貸借期間は1週間から3か月間の1日単位、最小143坪から提供する。従来の物流施設の賃貸借契約とは異なり、テナントは敷金、水光熱費、原状回復費用などの諸費用が不要で、契約プロセスを簡略化、最速翌日からの利用を可能とした。

賃貸スペースは全体の1300坪から4区画に分割し、専用のトラックバースを利用可能とした。セキュリティカードで入退場を管理するほか、ALSOKが提供する高精度な画像認識技術を搭載した防犯カメラを区画ごとに複数設置し、高い防犯性を確保する。

同施設内に有人オフィスを構える人材派遣会社ライクワークスは、1日単位からの人材派遣や庫内作業を請け負う。物流作業を受託するウィルポートはラストワンマイルの配送業務などを行い、フレックススペースを利用する企業の物流業務オペレーションを支援する。


国際物流総合展2021