物流不動産ニュース

物流、物流不動産、倉庫を網羅した
最新ニュース・情報を発信しています。

  • メール会員情報変更
  • メールマガジンバックナンバー
  • ニュースメール配信登録

第2回物流不動産懸賞論文、2021年7月5日より募集開始 

日本物流不動産学研究所は、2021年7月5日より第2回物流不動産懸賞論文の募集を開始します。こちらは2019年11月より募集をしていた第1回懸賞論文の第2弾です。物流不動産の知識と実務の普及と浸透をはかり当該領域の高度化を促進し、物流不動産業界の研究の成果を業界活動に反映させることを目的に開催される運びとなりました。

今回のテーマは「私と物流不動産」です。物流不動産に関連する業界に携わる実務家及び研究者を対象に募集を行い、そのうちから優秀賞論文賞1名、優秀論文賞若干名が選ばれる予定となっております。審査は日本物流不動産学研究所懸賞論文委員会委員により行われます。

第1回は最優秀論文賞には東運ウェアハウス株式会社の浅野真由さん「物流不動産と結婚式場」、優秀論文賞のジェイアール貨物・不動産開発の中村理史さん「日本の倉庫・物流不動産業界の方向性」、イーソーコの中里倫英さん「新しい倉庫オーナーの創出による業界拡大」でした。コロナ禍によって物流不動産が変化しつつある中、第2回はどのような懸賞論文が集まるのか、非常に今から楽しみです。

なお、募集期間は2021年7月5日〜2021年8月23日の予定となっております。
詳細・提出書式は、こちらよりダウンロードください。

 

▼お問い合わせ先
懸賞論文に関するお問い合わせ、募集要項、応募に関するお問い合わせ、論文の提出は山田までお願いします。

d-yamada@e-sohkogp.co.jp
03-3453-6770