物流不動産ニュース

物流、物流不動産、倉庫を網羅した
最新ニュース・情報を発信しています。

  • メール会員情報変更
  • メールマガジンバックナンバー
  • ニュースメール配信登録

特集・連載:CRE戦略と物流不動産

CRE戦略と企業戦略のフィット − 第12回

 CRE戦略を知識と制度、システムとして社内、グループ内に導入することによって、次の効果が見られると考えられています。 1.経営効率向上(スピードアップ、柔軟性...続きを読む

CRE戦略と税法及び対策 − 第11回

 企業不動産に関わる税は、大きく分けて3つの場面があります。フローとしての売却や取得、ストックとしての所有や利用、保有者の機関形態や所有形態の違いによる税制です...続きを読む

CRE戦略と会計手法 − 第10回

 上場公開企業にとっての最大の話題は、国際会計制度への対応です。グローバルアカウントマネジメントが今後の企業経営への重大な課題になっています。売上げや利益という...続きを読む

CRE戦略における分析手法 − 第9回

 企業不動産の評価作業について、従来の手法から比較してゆきましょう。管財的な不動産管理という従来の手法は、端的に言って「場当たり的な手法」とも言えるでしょう。工...続きを読む

CRE戦略のマネジメント − 第8回

 企業活動に必要な不動産は、とっくの昔から自前主義から利用価値重視の方向に大きく舵が切れています。企業金融が取引銀行主体の間接金融から、経営者の私募債を含む直接...続きを読む

六法とビジネス(ダメな交渉、良い交渉) − 第7回

 法律を代表する六法というのは、「憲法、民法、商法、刑法、民事訴訟法、刑事訴訟法」を示しています。古くはフランスナポレオン法に由来しています。  法律は国家社会...続きを読む

CRE戦略の効果 − 第6回

 企業不動産のあり方をCRE戦略として捉え直すことにより、具体的には従来の管財的手法(都度対応、管理部門の業務、利用部門 の独自判断など)を離れて、企業戦略の一...続きを読む

CRE戦略の目的 − 第5回

 企業不動産の取り扱いをCREとした意図には、従来の企業が所有・利用する不動産の方法論を大きく転換させる目的があります。 つまり、不動産バブルの崩壊から低成長時...続きを読む

CRE戦略構築のためのガイドラインとは − 第4回

  国土交通省の土地・水資源局から、「CRE戦略を実践するためのガイドラインおよび手引き」という公開資料が開示されています。ガイドライン80P、手引き183Pの...続きを読む

CREにおける物流不動産の位置づけ − 第3回

 CREとはCorporate Real Estateの略ですが、単に英語表記に変えたわけではなく、「企業不動産の活用状況を見直し、経営の資源として再認識する事...続きを読む

不動産における戦術と戦略の違い − 第2回

 我が国の不動産は各機関の資料によると、1 不動産総額は2300兆円、2 法人所有はその内490兆円、3 収益不動産は68兆円、4 証券化されたものが25兆円、...続きを読む

CRE戦略って何? − 第1回

 国土交通省の土地・水資源局から、本年4月末に「CRE戦略を実践するためのガイドラインおよび手引き」という公開資料が開示されました。  すでに手に取られて研究さ...続きを読む

国際物流総合展2021