物流不動産ニュース

物流、物流不動産、倉庫を網羅した
最新ニュース・情報を発信しています。

  • メール会員情報変更
  • メールマガジンバックナンバー
  • ニュースメール配信登録

【2019抱負】倉庫を元気に!人財採用、育成、輩出!物流ユーティリティープレーヤーを全国へ/㈱イーソーコドットコム 早﨑幸太郎 

明けましておめでとうございます。
旧年中は株式会社イーソーコドットコムをご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。

当社はイーソーコグループの使命でもある「物流不動産ビジネスを通じて、新たな価値を創造し、社会を豊かにする」を実現するために、必要不可欠である人財の採用、育成、輩出を担っております。

今年はコーポレートサイトもリニューアル致しました。

■イーソーコドットコム コーポレートサイト
http://www.e-sohko.net

■人財採用力強化

人材不足と言われる物流業界ですが、学生の採用、育成を主軸事業とする「株式会社しるべ」の学生コミュニティーも、450名以上となり、多くのやる気に満ちた学生ネットワークを構築いたしました。

その成果もあり、平成31年度の新卒採用は10人を予定しており、 平成32年度の新卒採用は20人を超える規模を目標としています。

■教育カリキュラムの充実(ジョブローテーション)

教育分野においても、1か月間の社会人基礎研修から、2か月間×3ジョブのジョブローテーションを経て、物流不動産ビジネスに必要な「物流・不動産・管理」の基礎研修カリキュラムが構築できました。
今年は教育コンテンツを更に強化し、物流ユーティリティープレイヤーのスキルアップを目指します。

■人財輩出、物流業界にやる気に満ちた若い人財を!

イーソーコグループで拡大を図っている物流不動産ネットワークで、近年では、弊社も出資する合弁会社を設立しています。

全国各地にコアとなる拠点(合弁会社)を設立し、全国にネットワーク網を強化する中で、重要になっていくのが「物流ユーティリティープレーヤー」の輩出です。合弁会社を中心に、全国に物流ユーティリティープレーヤーを週1日単位で留学(派遣)していきます。
人財も雇用から活用へ!時代が変化していく中で、当社も人財のシェアリングサービスを開始していきます。

■レンタルソーコの需要も増加傾向

物流ニーズに合わなくなった古い倉庫をリノベーションして別用途に変えて利用する「倉庫リノベーション」事業が伸びております。倉庫リノベーション事業を通じ、テナントの新規開拓のため、また出口戦略の一環として「co-ba Re-SOHKO」や「レンタルソーコ」など、様々なサービスを提供してまいりました。

倉庫の一時貸しのマッチングサイト「レンタルソーコ」の問い合わせは好調に推移しており、問合せ件数は総数1000件を越え、利用事例(コラム)掲載数も60本を越えました。掲載スペースも14か所と増加傾向にあり、新機能「いまだけレンタルソーコ」も開始しました。

※写真は「品川 地下輪転機スペースのご利用例です。http://rentalsohko.com/news/column45/  (「三上ちさこ」さんのMVにご利用頂きました)

■LPM(ロジステクス プロパティ マネージメント)を学習し、倉庫の物件管理を行う

物流ユーティリティープレイヤーが常にお客様の立場に立ち、営業マインドを持ち続けてサービスを提供することで、倉庫を利用していただくテナント様から、倉庫を保有しているオーナー様まで、ワンストップで良いサービスを提供していきます。

当社では、このような営業マインドを持ち、ジョブローテーションによって様々な分野を経験した物流ユーティリティープレイヤーを育成し、より良いPMサービスを提供し続けてまいります。今年はLPMサービスをまとめた、WEBサイトも公開する予定です。

当社では、今後も物流ユーティリティープレイヤー育成に邁進し、テナント様、オーナー様に最適な物流不動産ビジネスのサービスを提供してまいります。

本年も引き続きイーソーコドットコムをご支援賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

平成31年元旦

株式会社イーソーコドットコム
代表取締役 早﨑 幸太郎

 


国際物流総合展2021