物流不動産ニュース

物流、物流不動産、倉庫を網羅した
最新ニュース・情報を発信しています。

  • メール会員情報変更
  • メールマガジンバックナンバー
  • ニュースメール配信登録

▶ロジネス、物流に特化した「コロナ対策支援サイト」オープン 

物流業界に特化した人財と企業の支援を目的に4月1日に設立した株式会社ロジネス(代表取締役:早崎幸太郎)は「新型コロナ対策支援サイト」(https://covid19.logi-ness.com/)の公開を開始しました。

業界の垣根を越えたコンサルタントなどの専門家チームたちがバックアップ、物流業界で働く人々を支援するために新型コロナウイルス感染(COVID-19)対策に関する情報をまとめたもの。

コロナウイルス感染症拡大によって影響を受けている物流企業、物流の現場で働いている人たちを対象に、専門家の意見を取り入れた最新情報を配信していきます。また、専門家による無料のオンラインセミナーやオンライン相談なども予定しています。

■新型コロナ対策支援サイトの概要
(1)物流現場で働く人に向けた対策情報
物流現場で利用できる新型コロナウイルスウィルス感染症対策の情報をまとめます。ドライバーの方々が実践できる対策から、三密を避けるために物流現場でできる方法などを紹介します。物流現場で働く方々が安心できる情報を配信します。

(2)物流企業経営者向け資金情報
物流企業が利用できる融資や補助金、助成金を紹介。必要に応じて専門家の指導のもと申請条件や申請方法などをわかりやすく説明します。中小企業の経営者の方に向けたコンテンツを充実していきます。

(3)オンライン無料セミナー
融資に関する情報や現場での新型コロナウィルス対策など、専門家による無料オンラインセミナーを開催します。

(4)オンライン無料相談
セミナーに登壇した専門家の方々に、個別に相談をすることができます。

■協力専門家の紹介
・花房 陵(物流)
株式会社イーソーコ総合研究所主席コンサルタント。株式会社アバンセ代表取締役。物流とマーケティングのコンサルタント。1985年より物流センター、生産工場などで物流設計および業務指導コンサルとして活動する。その数は、28業種200社以上に及び、業種に問わず対応可能なのが強み。

・仙石 惠一
物流改革請負人。ロジスティクス・コンサルタント。物流専門の社会保険労務士。自動車メーカー、食品メーカー、ハウスメーカーなどのサプライチェーン構築、物流改善、倉庫設計支援に携わる。荷主、物流企業の両方の支援を行うとともに、人財育成支援にも取り組む。

・眞本 崇之
中小企業診断士。2014年以降160件の各種補助金獲得をサポート。IT業界出身を生かし、ITを絡めた支援も得意とする。SP融資コンサルタント、BMIA認定ジュニアコンサルタント、経営革新等支援機関(認定支援機関 ID:104413008510)などの認定資格を有する。

・井本 壮一郎
税理士。セブンセンス税理士法人所属。国内ベンチャー企業等を中心にクライアントを持つ。高度な専門知識と簡潔明瞭なアドバイス、手厚く行き届いた対応で評価を得ている。グループの社労士チームとともに雇用調整助成金にも対応可能。2008年に税理士法人東京税経センター(現・セブンセンス税理士法人)の創立パートナーとして参画。

・河野 公宣
CSA社労士事務所所属。千葉、東京23区を中心に、埼玉、茨城、神奈川でも対応。タイミングとスピードを大切に手続きを進め、煩わしい書類整備の手間と時間を削減する。

・野崎 律博
社会保険労務士。労務研究所NOZAKI所属。総合健康保険組合に勤務後に独立。保険者としての豊富な実務経験を踏まえ、労働・社会保険の手続代行、各種補助金の申請代行、社会保険料の賢い節約方法のコンサルタントから、労務問題、就業規則の構築や人件費の節約に関する相談を行う。運行管理者(貨物自動車)の資格を保有。


国際物流総合展2021