物流不動産ニュース

物流、物流不動産、倉庫を網羅した
最新ニュース・情報を発信しています。

  • メール会員情報変更
  • メールマガジンバックナンバー
  • ニュースメール配信登録

ヨコレイ▼「つくば物流センター」を竣工 

2018年12月04日

横浜冷凍(ヨコレイ)は、 茨城県つくば市に「つくば物流センター(仮称)」を新設する。 12月3日に現地で起工式が執り行われた。

冒頭、吉川会長は出席者へ感謝の意を表すとともに、「つくばが完成すると、国内外あわせて収容能力が 100 万tを超える。当社としても記念すべきセンター。北関東、東関東の陸上・海上物流の拠点となる」と述べた。

同センターが位置するつくば市は、圏央道と常磐道が交差する物流の要衝となっており、多くの加工食品メーカーの工場が立地しております。また近隣には北海道と関東をフェリーで結ぶ大洗港があり、コンテナ貨物の保管拠点としての可能性も見込む。

設備面では自然冷媒(NH3、 CO2) を用いた貨物に優しい自然対流冷却方式(Sittory) を採用。 電動式移動ラックは、 運送便が使用するパレット規格を採用し、 「カーゴナビゲーションシステム」と連動させることで、 フォークリフトによる 庫内入出庫作業、トラックへの積み下ろし作業を円滑にし、 作業時間の短縮化を図る。


国際物流総合展2021