物流不動産ニュース

物流、物流不動産、倉庫を網羅した
最新ニュース・情報を発信しています。

  • メール会員情報変更
  • メールマガジンバックナンバー
  • ニュースメール配信登録

投稿:北海道・東北

モノタロウ▼北海道に新センター開設で当日出荷を実現

工業用間接資材通販大手のモノタロウは10月26日、北海道札幌市にある道央札幌郵便局の一画に「北海道ディストリビューションセンター」を開設し、12月1日から本格稼...続きを読む

トラボックス/ベストライン▼無料物流セミナーを10月24日・仙台で開催

トラボックス並びにベストラインは来る10月24日、宮城県仙台市の日動ビルディングにおいて、無料の物流セミナー「運送業界の最大の悩みは“人材” どう解決していくか...続きを読む

ヤマト▼北海道で貨客混載、首都圏翌日配達実現

ヤマト運輸は9月1日、沿岸バス(北海道羽幌町)、北海道天塩町との連携協定を締結した。同日から天塩町・豊富町間の路線バスで貨客混載をスタート。農水産品の首都圏(東...続きを読む

三井不動産▼入札頼らず用地取得、大型施設6棟開発

三井不動産は20日、物流事業に関する記者説明会を都内で開き、新たに着手する6棟の開発を発表した。同社は2012年、物流事業に進出して以来、稼働中施設は15棟、開...続きを読む

東和薬品▼33億円投じ、山形県に1.5万m2の物流センター竣工

東和薬品は7月13日、山形市に「東日本物流センター」を竣工し、7月18日から稼働を開始すると発表した。 これまでの東日本物流センターは、山形工場に隣接し倉庫を共...続きを読む

プロロジス▼約3.8万m2の専用物流施設を仙台に開発

プロロジスは6月19日、プロロジスのリピートカスタマーと約 3万8000m2の賃貸契約を締結し、同カスタマーの専用物流(BTS型)施設として「プロロジスパーク仙...続きを読む

カトーレック▼仙台で低温物流センターを増築

カトーレックは6月5日、仙台低温物流センターを増築することとなり、6月2日にその起工式を行ったと発表した。 仙台低温物流センターは昨年3月、延べ床面積8058m...続きを読む

岩手三菱ふそう▼県北営業所に整備工場新設

三菱ふそうトラック・バスの特約販売会社 岩手三菱ふそう自動車販売は、岩手県二戸市金田一字上田面229-1の県北営業所を全面リニューアルに伴い、整備工場を新設、営...続きを読む

CRE▼北海道千歳市に2万m2の物流施設を着工

シーアールイー(CRE)は4月8日、北海道千歳市で開発を進めている物流施設「ロジスクエア千歳」を着工した。 ロジスクエア千歳は、テナント企業が既に確定しており、...続きを読む

日本梱包運輸倉庫▼北海道北広島市に約2万m2の倉庫竣工

日本梱包運輸倉庫は4月11日、北海道北広島市に輪厚倉庫を竣工したと発表した。 延床面積2万m2の規模で、道央自動車道北広島ICと輪厚スマートICより約3Kmと交...続きを読む

上組▼青森県八戸港に定温・燻蒸機能を備えた物流施設開設

上組は3月27日、青森県八戸市豊洲地区で建設を進めていた、定温・燻蒸機能を備えた八戸定温物流センターを竣工し、営業を開始したと発表した。 施設は、主に東北地区で...続きを読む

大和ハウス工業▼仙台港近くに大型マルチテナント型物流施設、3月末竣工

大和ハウス工業は3月8日、仙台市の多賀城市に建設を進めている「DPL仙台港」で内覧会を開催した。竣工は3月31日の予定で、総工費は約130億円、GWあたりから本...続きを読む

アステラス製薬、武田薬品▼札幌市に共同物流センターを設立

アステラス製薬、武田薬品、武田テバファーマ、武田テバ薬品は2月23日、北海道に新たに4社の医療用医薬品を共同保管・共同輸送する体制を構築し、札幌市に共同の物流セ...続きを読む

ブルボン▼山形県の羽黒工場、製品倉庫を増築

ブルボンは1月12日、山形県鶴岡市の羽黒工場において、製品倉庫の増築工事を進めていると発表した。 倉庫は7.8億円を投じて、2階建て(78m×44m×2階)、延...続きを読む

SBSフレック▼仙台市に3温度帯対応の物流センター竣工

SBSフレックは10月21日、5月に取得した仙台市宮城野区のセンターの改装を終え、3温度帯対応施設仙台センターが10月18日に竣工したと発表した。 東北地区3温...続きを読む

竹中工務店▼吉野石膏と共同開発の放射線遮蔽ブロックが福島原発で採用

竹中工務店が吉野石膏と共同開発した放射線遮蔽ブロック壁「RadBlock-X」が福島第一原子力発電所新事務本館新築工事に採用され、建物のエントランスホール守衛室...続きを読む

大和ハウス工業▼札幌に6.5万m2のマルチテナント型物流施設着工

大和ハウス工業は10月1日、北海道札幌市東区東雁来で北海道最大級の大型マルチテナント型物流施設「DPL札幌東雁来」を着工する。 DPL札幌東雁来は、大和ハウス工...続きを読む

大和ハウス工業▼札幌に6.5万m2のマルチテナント型物流施設を建設

大和ハウス工業は9月16日、北海道に敷地面積6万1600m2、延床面積6万5700m2のマルチテナント型物流施設の建設に着手する。 建設地は札幌市東区東雁来13...続きを読む

ヨコレイ▼北海道に2.2万トンの冷蔵倉庫新設

横浜冷凍(ヨコレイ)は8月19日、北海道河西郡芽室町の十勝物流センター、十勝第二物流センター隣接地に「十勝第三物流センター」を新設したと発表した。 センターが位...続きを読む

GLP▼宮城県の物流施設2万m2、加藤産業と賃貸借契約

グローバル・ロジスティック・プロパティーズ(以下:GLP)は6月28日、宮城県黒川郡富谷町の「GLP富谷」で加藤産業と約2万m2の新規賃貸借契約を締結したと発表...続きを読む