物流不動産ニュース

物流、物流不動産、倉庫を網羅した
最新ニュース・情報を発信しています。

  • メール会員情報変更
  • メールマガジンバックナンバー
  • ニュースメール配信登録

コラム

物流不動産に関する雑学や編集部のコラムを読むことができます。

アメリカ物流トレンド見聞 その5「伸び悩むコンテナ船の運賃」 - 152

2016年ももう7月に入ったが、海上運賃が相変わらず伸び悩んでいる。 今年は世界的に、海上運賃が史上最安値規模のボトムをうっている。なぜか。ずばり、供給過多。船...続きを読む

問屋街再生の現在地 - 151

かつて流通の一端を支えた問屋街。流通形態の変化によって従来型の卸売業が縮小し、その集積地である問屋街の役割も大きく変化してきた。今では各地の問屋街で再生のための...続きを読む

人づくりは社会づくり その10「連帯責任」 - 150

戦場では、一人のミスで部隊が全滅するリスクがある。そんな理由から、自衛隊等で採用されている「連帯責任」。誰かのミス・違反について、全員を罰する制度である。こうす...続きを読む

変わる賃料相場という概念 - 149

賃貸物件を借りる際、物件探しの最も大きな基準になるのが賃料だ。まず予算があって、その範囲内でもっとも条件の良い物件を探すというのが一般的な物件探しの流れ。築年数...続きを読む

不透明な日本の倉庫 - 148

海外の投資家が日本の不動産を取得しようとしてまず戸惑うことに、その不透明さが挙げられるという。共益費や敷金・礼金といった独特の商慣習に加え土地登記の仕方も海外に...続きを読む

人づくりは社会づくり その9「善意とニーズのミスマッチ」 - 147

「第二の津波」という言葉がある。これは東日本大震災の救難活動に当たった海上自衛隊指揮官によって語られたもの(『新潮45』5月号)であるが、被災地に寄せられた支援...続きを読む

自動運転は有事に対応できない、かもしれない - 146

ここ数年の自動運転技術の開発の勢いはすさまじいものがある。自動車メーカーやIT、ベンチャーとさまざまな出自を持つ企業がしのぎを削り、イニシアチブをとろうと日夜研...続きを読む

既築の中小倉庫だってアメニティは必要です - 145

物流施設におけるアメニティ設備の重要性がいわれるようになってからずいぶん経つ。端的にいえばトイレや食堂、休憩室などを整備し、オフィスも機能性や快適性を考慮、場合...続きを読む

人づくりは社会づくり その8「喫煙権考」 - 144

  筆者はタバコを嗜まないが、喫煙者のいる職場では、部署あるいは個人の判断により、しばしば「タバコ休憩」が設けられる。依存性の身体にニコチンを補給する...続きを読む

ミツバチ、ビルの屋上で頑張る - 143

私事で恐縮だが、筆者ははちみつが好きだ。であるから蜜蜂も好きだ。ビル業界向け専門紙の記者をしていたころ、ビルの屋上で蜜蜂を飼ってはちみつを採取する「屋上養蜂」を...続きを読む

豊洲市場は設計ミス? - 142

建物というものは本来、あらかじめ想定された用途に合わせて設計・建設されるものである。完成した建物の使い勝手が良くなかったり使えなかったりするのであれば、設計か施...続きを読む

セルフストレージはBtoCの手本 - 141

トランクルームやレンタル収納スペースなどのセルフストレージは、ここ数年で完全に定着したといっていいだろう。市場規模は毎年約10%の成長を続け、平成25年には46...続きを読む

人づくりは社会づくり その7「『心を込めました』を言い訳にしない」 - 140

  東日本大震災(平成23年3月11日発生)から5年が経ち、日本人の記憶も風化しつつあるように思われるが、あの震災が私たちに数多くの教訓を残した事実は変わらない...続きを読む

オーナーがやる気のない建物は蘇りません - 139

先日、ある建築ジャーナリストのトークイベントに参加した。トーク後の懇親会で話をする機会があったので、以前から聞きたいと思っていた質問をぶつけてみた。「リノベーシ...続きを読む

ビンテージ倉庫が売れる日 - 138

ここ数年、中古車の価格が上昇している。とはいえ全ての車ではなく、値上がりしているのはごく一部。特に上げ幅が大きいのは20世紀中に生産された高級車やスポーツカーで...続きを読む

人づくりは社会づくり その6「続・非は理に勝たずとはいいながら」 - 137

先刻紹介した、鎌倉市職員労働組合による事務所の不法占拠問題について、大きな動きがあったため、引き続き取り上げたい。 市が事務所の明け渡しについて横浜地裁に仮処分...続きを読む

後ろ指を指されるのは、前に進んでいるからです - 136

先日取材したとある物流会社の社長が、こんなことを言っていた。「物流会社を名乗っている以上、物流以外の事業で目立つのは差し障りがあるのです」と。その会社では築年数...続きを読む

人づくりは社会づくり その5「非は理に勝たずとはいいながら」 - 135

現在、鎌倉では市職員労働組合(以下、労組)の事務所が不法占拠により退去するのしないのと問題になっている。まして労組の不法占拠している場所は児童施設の建設予定地で...続きを読む

物流の時間、不動産の時間 - 134

業種が異なれば時間軸も異なる。物流業務では主要なルーチンワークから次のルーチンワークまでのスパンをひとつの区切りとしてスケジュールが組まれることが多いが、現場で...続きを読む

初荷の心意気 - 133

正月明けの仕事始めの風物詩だった「初荷」を、昨今はあまり目にしなくなった。初荷とは新年に、倉庫や工場から初めて出荷される荷を運ぶトラックを飾り、にぎにぎしく送り...続きを読む