物流不動産ニュース

物流、物流不動産、倉庫を網羅した
最新ニュース・情報を発信しています。

  • メール会員情報変更
  • メールマガジンバックナンバー
  • ニュースメール配信登録

投稿:九州・沖縄

プロロジス▼福岡県にBTS型物流施設を開発決定

プロロジスは18日、福岡県小郡市において「プロロジスパーク小郡」の開発が決定したと発表した。着工は2019年中に行い、竣工は翌2020年を予定。 九州は4年ぶり...続きを読む

アトル▼医療関連製品フルライン物流拠点を稼働

メディパルホールディングスのアトルは13日、鹿児島県霧島市の旧南九州物流センターを改築、新たに「南九州ALC」として11月24日から稼働させると発表した。 約4...続きを読む

シモハナ物流▼鳥栖IC近くに新施設稼働開始

シモハナ物流は福岡県小郡市と佐賀県鳥栖市の県境にまたがる鳥栖JCT近くに、「鳥栖ICセンター」を建設、11月5日に稼働を開始した。 九州を縦断する九州自動車道と...続きを読む

アルフレッサ▼福岡物流センターを竣工

アルフレッサホールディングスは11日、子会社のアルフレッサが福岡県久留米市に福岡物流センターを竣工したと発表した。投資金額は約45億円。 九州地方の交通要所とな...続きを読む

日本梱包運輸▼熊本・菊陽町に7号倉庫竣工

日本梱包運輸倉庫(東京都中央区)は、熊本県菊陽町の熊本営業所に7号倉庫を竣工したと発表した。 2階建てで敷地面積2万7654m2、保管スペースは3741m2。1...続きを読む

ランテック▼福岡支店倉庫部分を増床

ランテックは4月13日、福岡県糟屋郡の福岡支店を増床したと発表した。 九州自動車道・福岡ICと古賀ICの間に位置する福岡支店は、延床面積3万2642m2の2階建...続きを読む

上組▼鹿児島に飼料原料倉庫建設

上組は、鹿児島県志布志市の臨海工業団地1工区内に飼料原料倉庫と米・青果物・飼料原料の定温倉庫を建設する。総投資額は約30億円。 同社・志布志支店では、穀物サイロ...続きを読む

CRE▼佐賀県鳥栖市に1.7万m2の物流施設を着工

シーアールイー(CRE)は6月1日、佐賀県鳥栖市で開発を進めている物流施設「ロジスクエア鳥栖」を着工したと発表した。 鳥栖エリアは九州自動車道、長崎自動車道、大...続きを読む

タカラスタンダード▼30億円投じ、福岡に物流センター竣工

タカラスタンダードは4月26日、福岡県鞍手郡の鞍手工場内に30億円投じて、福岡物流センターを完成し、5月8日から本格稼働すると発表した。 新物流センターは、トラ...続きを読む

アイリスオーヤマ▼鳥栖第二工場に4万パレット収容の自動倉庫増設

アイリスオーヤマは4月12日、鳥栖第二工場を増設すると発表した。 鳥栖第二工場の敷地内に4万パレットを収容できる自動倉庫とLED照明の生産ラインを増設し、事業拡...続きを読む

日本政策投資銀行▼マルハニチロの出水物流センターに Green Building認証

日本政策投資銀行(DBJ)は12月26日、マルハニチロ物流が保有する物流施設「出水物流センター」に対して、DBJ Green Building認証を実施した。 ...続きを読む

佐川グローバル▼3.2万m2の物流センターを福岡県に開設

佐川グローバルロジスティクスは11月1日、須恵営業所(福岡県糟屋郡須恵町)の物流センター運営を開始する。 須恵営業所は、グループ横断の先進的ロジスティクスプロジ...続きを読む

三菱地所▼初村第一倉庫と契約「ロジクロス福岡久山」満室稼働

三菱地所は10月3日、福岡県糟屋郡久山町のマルチテナント型物流施設「ロジクロス福岡久山」が初村第一倉庫と賃貸借契約を締結し、満室稼働となったと発表した。 ロジク...続きを読む

ヤマト運輸▼JCCと日本産品の販路拡大に向け連携

ジェイシーシー(以下「JCC」)とヤマト運輸は、日本の生産者や事業者の国内外への販路拡大を支援し、日本産品の輸出促進を目的とした連携協定を7月4日に締結した。 ...続きを読む

プロロジス▼福岡のプロロジスパーク久山で加勢と賃貸契約、100%稼働

プロロジスは6月30日、福岡県久山町の賃貸物流施設「プロロジスパーク久山」で加勢と賃貸契約を締結したと発表した。 プロロジスパーク久山は100%稼働になった。 ...続きを読む

三井不動産▼大型物流施設5棟、開発決定

三井不動産は3月24日、新たに5棟の物流施設の開発を決定した。 成長する3PL企業やEコマース企業の需要を背景に、福岡県糟屋郡須恵町、愛知県稲沢市、大阪府茨木市...続きを読む

山九▼福岡市のアイランドシティに物流センター開設

山九は2月24日、福岡市東区にある人工島アイランドシティに「アイランドシティ物流センター」を開設した。 センターは2012年に福岡市から取得した港湾関連地2万3...続きを読む

安田倉庫▼福岡県・大刀洗町に1.6万m2の倉庫建設

安田倉庫は2月3日、福岡県三井郡大刀洗町に倉庫を建設すると発表した。 建設予定地は、九州各地への交通の要所である鳥栖ICに至近で物流拠点として優れた立地となって...続きを読む

47インキュベーション▼「Kagg.jp」物流センターを福岡に新規開設

オフィス家具通販サイト「Kagg.jp(カグドットジェイピー)」を運営する47インキュベーションは、2016年2月上旬に福岡県福岡市に新たな物流センターを設け、...続きを読む

博多港アイランドシティ港湾関連用地、7区画を分譲

福岡市港湾局は1月22日、アイランドシティ港湾関連用地について分譲公募を実施すると発表した。 公募区画はA区画(約1万7200m2)、B区画(約1万8300m2...続きを読む