物流不動産ニュース

物流、物流不動産、倉庫を網羅した
最新ニュース・情報を発信しています。

  • メール会員情報変更
  • メールマガジンバックナンバー
  • ニュースメール配信登録

【2019抱負】専門家を拡充し、オーナー様の課題に寄り添う/㈱イーソーコ総合研究所 出村亜希子 

z

明けましておめでとうございます。
旧年中は、イーソーコ総合研究所をご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は「倉庫ドクター」として、修繕・改修工事からリノベーション、建替えまで、倉庫・物流施設に関わる建築サービスを低コストで提供しています。

今年も倉庫オーナー様の課題に寄り添い、何でも気軽にご相談いただけるかかりつけ医のような「倉庫ドクター」を目指し、スピードを大事にして取り組んでまいります。

また、建築は、お施主様にとって事業手段のごく一部です。安くて良い建築をご提供するのはもちろんのこと、オーナー様にとっては他にも、資金計画、施設戦略、将来の汎用性、荷物やテナントの移動及び誘致、物件管理、組織のブラッシュアップなど、さまざまな要素が絡みます。当社はご要望により、全体最適のサポート役としてイーソーコグループ各社からなる精鋭チームを作り、オーナー様が主役のプロジェクトマネジメントを行うことができます。倉庫会社を母体とし、物流不動産ビジネス一筋でノウハウを蓄積してきたイーソーコグループだからこそ提供できるコンサルティングサービスです。

■ サービスを支える専門家の拡充

建築の技術的な部分は、どうしても経験によるところも大きいものです。当社には、倉庫・物流施設に関して豊富な経験と実績を持つ専門家が数多く在籍しています。

建築企画には「車両に合わせた柱スパン・動線計画」「管理のしやすいテクニカルゾーン」「分割や用途変更を見据えたレイアウト」など、倉庫・物流施設を多く手掛けてきた経験とノウハウが反映されています。技術会議では、不可能と思われた課題が専門家の知恵によってクリアできることも少なくありません。オーナー様の様々な課題にお応えできるよう、さらに専門家を拡充し体制を強化してまいります。

 

昨年はお蔭様で多くのご縁をいただきました。ご恩返しができるように努力いたします。【連載】「ソーコの学ぶビル経営」週刊ビル経営にて連載中2018年5月〜

【事例】千葉商科大学 The University HUB(リノベーション)
【事例】富士運輸株式会社 栃木支店 自動車整備工場(新築)

本年もイーソーコ総合研究所ならびにイーソーコグループをご支援賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

平成31年元旦

株式会社イーソーコ総合研究所
代表取締役 出村 亜希子


国際物流総合展2021