物流不動産ニュース

物流、物流不動産、倉庫を網羅した
最新ニュース・情報を発信しています。

  • メール会員情報変更
  • メールマガジンバックナンバー
  • ニュースメール配信登録

投稿:東海・北陸

日本梱包運輸倉庫▼新潟市南区で新倉庫地鎮祭

日本梱包運輸倉庫は、「白根営業所第二倉庫」新築工事に伴う地鎮祭を執り行ったと発表した。竣工予定は2021年6月1日。 同営業所は1974年、新潟県県央地区にある...続きを読む

CRE▼塚本郵便逓送向けBTS施設開発

シーアールイー(CRE)は5日、塚本郵便逓送専用のBTS型物流施設を富山県に開発すると発表した。塚本郵便逓送はCRE子会社のブレインウェーブが提供する、流通プラ...続きを読む

日本梱包運輸倉庫▼新潟市南区で新倉庫着工

日本梱包運輸倉庫は28日、新潟県新潟市南区で「白根営業所第二倉庫」新築工事に伴う地鎮祭を行ったと発表した。竣工予定は2021年6月1日。 同営業所は1974年新...続きを読む

センコン物流▼新潟営業所内の新倉庫が竣工

センコン物流は1日、新潟営業所内(新潟県聖籠町)に建設を進めていた新倉庫が完成し、竣工式を摂り行ったと発表した。 既存荷主の米穀保管需要拡大に対応する。延床面積...続きを読む

三谷産業EC▼石川県金沢市に化学品製造・物流センター建設

化学品やLPガス・石油製品等の販売を手掛ける三谷産業イー・シーは、石川県金沢市に化学品の受託加工機能と倉庫機能を備える「製造・物流センター」を着工したと発表した...続きを読む

ブラザー工業▼名古屋市港区に新倉庫建設

ブラザー工業は12日、名古屋市港区に新倉庫を建設すると発表した。着工は2021年1月、10月の竣工を予定している。 同社のビジネス拡大に伴い、製品・部品の保管需...続きを読む

トッパン・フォームズ▼「名古屋センター」新設

トッパン・フォームズは15日、愛知県愛西市に「名古屋センター」を新設すると発表した。 中部エリアにおけるデータ・プリント・サービス(DPS)とプリント関連業務の...続きを読む

ヨコレイ▼魚選別・保管専用施設「KSS」着工

横浜冷凍(ヨコレイ)は4月24日、宮城県気仙沼市で新たな「新気仙沼ソーティングスポット(KSS)」(仮称)を着工した。2021年6月の竣工を予定。 地上2階建て...続きを読む

ニチレイロジ▼「名古屋みなと物流センター」稼働

ニチレイ・ロジスティクス東海は15日、同社旗艦拠点となる「名古屋みなと物流センター」を稼働したと発表した。ニチレイロジグループの設備規模は、国内外全体で200万...続きを読む

日本自動車ターミナル▼葛西ターミナルにアスクル専用施設着工

日本自動車ターミナルは16日、東京・江戸川区の葛西トラックターミナルに建設するアスクル専用物流センター「JMT葛西A棟」の起工式を実施した。着工は4月、竣工は2...続きを読む

ジャパンロジ▼富士山麓フロンティアパーク小山に土地取得

ジャパンロジスティックスは、静岡県小山町の富士山麓フロンティアパーク小山(区画4)に物流施設開発用地約3万9407m2を取得した。取得価格は約8億円。 関東のホ...続きを読む

大和ハウス▼静岡県掛川市「DPL掛川」着工

大和ハウス工業は16日、静岡県掛川市の南西郷工業団地で、市内最大となるマルチテナント型物流施設「DPL掛川」を4月10日に着工すると発表した。竣工予定は2021...続きを読む

エスライン▼愛知県大口町に物流センター建設 

エスラインは2月25日、子会社のエスラインギフが愛知県丹羽郡に「大口物流センター」を建設すると発表した。投資額は20億円、着工は6月、竣工は2021年3月を予定...続きを読む

鈴与▼静岡市清水区に大規模輸出入拠点を竣工

鈴与、アオキトランス、天野回漕店、清和海運の4社は1月29日、静岡市清水区興津に建設していた「新興津国際物流センター」を竣工したと発表した。 新興津コンテナター...続きを読む

日通▼医薬品「富山医薬品センター」着工

  日本通運は12月3日、富山市で新たな医薬品サプライネットワークの中核拠点の1つとなる「富山医薬品センター」の建設に着手した。 富山医薬品センターは...続きを読む

コカ・コーラ▼白州工場の新倉庫が竣工

コカ・コーラ ボトラーズジャパンは11日、山梨県北杜市の白州工場敷地内に建設を進めていた物流センターの竣工式を行ったと発表した。投資額は約30億円。 同社が20...続きを読む

アサヒビール▼名古屋工場に新センター開発

アサヒグループホールディングスは10月23日、アサヒビール名古屋工場内に自動倉庫用物流センターを新設すると発表した。70億円を投じ、着工は2020年1月、202...続きを読む

アイカ工業▼福島工場に自動倉庫導入

アイカ工業は16日、化成品製造の福島工場に危険物立体自動倉庫を建設すると発表した。投資額は約7億円。稼働は2020年7月以降を予定。 福島工場は化成品事業製造拠...続きを読む

ESR▼愛知に「ESR愛西DC」着工

ESRは、愛知県愛西市に物流施設「ESR愛西ディストリビューションセンター」を10月8日に着工すると発表した。 愛知県企業庁が工業用地として開発を進める愛西佐織...続きを読む

日本通運▼岩手県北上市に「北上3号倉庫」竣工

日本通運は、岩手県北上市に「北上3号倉庫」を建設し、9月26日に竣工させたと発表した。 東北自動車道・北上江釣子ICから4km弱の立地。全面高床でドックレベラー...続きを読む

国際物流総合展2021